読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

teburabu’s blog

スマートな手ぶら通勤に役立つ情報をご紹介します。

現金で支払いたくない

現金を使いたくないのではなく、積極的に電子マネーで支払っているということです。

電子マネーには交通系のSuicaPASMOICOCA、その他企業系のEdynanacoなどがあり、私が使用している電子マネーICOCAです。ICOCAは前払い式の電子マネーで、予めICカードにチャージした金額分を電子マネーとして使用することができます。私が電子マネーとしてICOCAを使用している理由は、通勤定期として元々使用していること、営業訪問などで通勤範囲外に移動することも多いため、ICOCAには常にいくらかチャージしていること、電子マネー用に新たなカードを持ち歩きたくないということからです。

現金ではなく、積極的に電子マネーで支払いをしていることにはいくつか理由があるのですが、ひとことで言うと「楽だから」です。

例えばレジでお釣りを待つこともないですし、クレジットカードのようなサインを書く必要もありません。支払いはレジ前のICカードリーダーの上に電子マネーをチャージしたICカードを乗せるだけです。むしろICカードすら財布から出さずに財布ごとICカードリーダーの上に乗せるだけで済みます。一度電子マネーでの支払いを体験すると現金での支払いが煩わしく感じてしまいます。休日は家族で行動することがほとんどで子供向けの施設などでは現金支払いのみ(クレジットカードも使えない)のため現金で支払っていますが、平日は電子マネーでできるだけ支払いを済ませています。

私が平日定常的にお金を使用するシーンは、飲み物を買うのと昼食くらいですので、それらをできるだけ電子マネーで支払うようにしています。飲み物や昼食はコンビニか近くのスーパー(AION)で電子マネーが使用できますし、昼食に限るとすき家でも使用できるため、平日に現金を使用することはほとんど無くなりました。「ほとんど」で完全に電子マネーだけで済ませられてはいるわけではありません。

それは、昼食で定食屋さんに行きたくなることもありますし、営業訪問先の近くで昼食をとる時も電子マネーが使えない場合があるためです。そういった店舗はクレジットカードも使えないことが多いため現金で支払うことになります。

 完全に電子マネーだけで済ますことができれば財布も不要になる(カード入れで充分)のですが、まだしばらくは現金もいりそうです。